【羽生結弦の枕】睡眠障害の改善【大谷翔平のマットレス】

妊活で何をしよう?と最初に考えた時、自分は最初に「よく眠れるようになること」「薬を飲まないで過ごせること」を目指しました。

実は数年以上の睡眠障害でした。奇跡的に改善されたので書いていきます。

睡眠障害を改善しなければ妊活なぞ出来ないと思い、寝具にお金をかけました!

羽生結弦選手の愛用している東京西川のオーダーメイド枕と、大谷翔平選手が愛用しているAirマットレスを使用しています。

スポンサーリンク

どんなものかの紹介

東京西川のオーダーメイド枕

羽生結弦選手と枕のページ

価格 25000+税

メンテナンス期間 購入後無制限

選んだ素材 エンジェルフロート

選んだ枕タイプ コットン&キルティング加工の「ナチュラル」

Airマットレス

価格 38,000円+税

選んだ硬さ スタンダード

睡眠障害の原因

悩みは、寝付けないという症状です。また、眠りが浅く、毎日悪い夢を見ていました。ほとんど仕事の夢です。

途中で起きてしまうという症状ではありません。

・23~26歳 ブラック会社に勤め、1日5時間睡眠。残業は月120時間。

・26~28歳 夜勤の仕事をし、一日3時間睡眠。27歳から睡眠障害。

昔無理をしたのも累積でドッと出たのかもしれない。

・28~30歳 昼の仕事に変えたが、2年間びっしり国家資格の勉強をしており、受験の重圧がかかる。

・30~32歳 国家資格合格後、新しい職種に移り、修行の重圧がかかる。

・33歳11ヶ月  転職。残業の無い会社でリハビリ。

・34歳5ヶ月  睡眠障害改善。妊活開始。

この間、睡眠薬レンドルミンを処方してもらうだけのためにメンタルクリニックへ月1回行っていました。

睡眠改善方法

・悩みを排除する。人間関係で悩んでいるのであれば、徹底的に、容赦なく連絡を遮断する。必要なら眠れるようになったら連絡を取ればよいかと。

・長年の「眠れない」という意識を変えるためオーダーメイド枕を作り「これで安眠できる」という自信を持って寝る。実際、枕の質が良いので睡眠薬無しで眠れる。

もっと快適に寝たい

睡眠薬無しで眠れるようになったけど、仕事では疲れてるし、肩もっと腰も痛い・・・

・オーダーメイド枕をメンテナンスに行き、ついでにマットレスにも寝っ転がらせてもらい、非常に快適だったので即購入!

枕とマットレスはと同じピロースタンドさんという販売店で購入しました。

★ポチっとしていただけますと励みになります★

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 体外受精へ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 顕微授精へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする