精液検査結果①結果と費用◆OES安い郵送検査

最初の検査はOES社の郵送検査にしてみました!

スポンサーリンク

価格は1回3,000円程度と安い!

精液検査単発で、東京近辺で検索すると、院内採精で1回30000円などの高額なものも見受けられました。高い・・・・。

↓今回は3回セットで8,600円程度のものを注文しました!

精子検査(精液検査) 検体採取キット 郵送検査サービス 3回検査パック(写真なし)

↓他に写真付きのもあったけど、今回はパスで・・・
精子検査(精液検査) 検体採取キット 郵送検査サービス 写真付き1回検査用)フォトEX
精子検査(精液検査) 検体採取キット 郵送検査サービス 1回検査用(写真なし)

旦那さん「1回だけでは確実じゃないらしいから、3回くらいやろう。失敗するかもしれないし。」

と言うので、そうか!と本人の望みのままにしました。真面目ですね。

結果は本人のPCメールアドレスに送られてきました。

重度乏精子症発覚!

総精子数700万

精子濃度280万

正常形態率5%未満

夜中、主人はこの結果を夜中に見て、ショックと「どうして俺ばかりこんな目に合うのか?」などのどうしようも無い気持ちで、先に就寝していた私をたたき起そうとしたようですが、当時不眠症持ちの私をこんな夜中に起こしたら鬼怒られると思い、グッと堪えて次の日に教えてくれました。

結果を見た私は、悪すぎて愚痴ってしまいました・・・こんなに悪いと思わなかった。

おつき合いをしていた当時、すぐに、「自分は悪性リンパ腫になったことがあるけど、遺伝とか再発などないから。今は普通の人と同じだから。」って言ってたじゃないか。なんだこの結果は。

一番悲しいのは医師からそう言われていた本人なはず。まさか生殖能力に影響があるとは。

ガン患者の方は当然知っているかもしれないが、本人も、両親も大丈夫だと信じて疑わなかったよう。

のんびりしてないでもっと早く検査をして欲しかった。これからどうするのか、子どもは授かれないのか?という気持ちがぐるぐると出てきてしまった。私の機嫌は大変悪くなってしまった。

こんな気持ちで旦那さんに当たっても仕方がない。

どうしたらいいか知識を得よう。無知だから路頭に迷うんだ。素人が悩んでたってしょうがない。早く解決策を見つけないと自分の気持ちがダメになる・・・!!

男性不妊とガンの関係性のわかる書籍を読んだら何かわかるかも・・・!!

男性不妊の本はいろいろあるが、そんな特化した本なんてあるか?

すぐに男性不妊治療専門の岡田先生の「精子力」という著書を見つけ、注文し、一夜で読破。

※タイトルがすごくて書店で買えなかった・・・女子が買うには勇気いるな・・・AMAZONでポチっと。

↓リンクです。

やっぱりガンで精子に影響があることや、高度医療の顕微授精やTESEのことも知って主人に教えてあげました。

お互いに、無精子病じゃなくて良かった!と前向きな気持ちになりました!

まだ授かれる可能性があるんだ!!

運良く、男性不妊治療専門の岡田先生がいらっしゃるのは埼玉県の越谷。私たちはさいたま市。

通ってみてもいいかも!という前向きな話に進んだ。

その前に1回、はらメディカルクリニックさんで単発精液検査をすることにしました!

郵送検査って、どうも信ぴょう性に欠けますよね・・・という理由で・・・

<その後>

1回のOES郵送検査が大変悪かったので、2,3回目はかなり間があいて提出しましたが、

精子数など、院内採精のところと結果変わりませんでした。

院内などでは勇気が出ない方などは最初のとっかかりとしてやってみるにはオススメです☆

★ポチっとしていただけますと励みになります★

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 体外受精へ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 顕微授精へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする