NHK「ニッポン精子力クライシス」岡田医師著「精子力」口コミ

2018年7月28日(土)放送のNHKスペシャル「ニッポン”精子力”クライシス」の感想と、不妊治療、顕微授精で妊娠までお世話になった獨協医科大学埼玉医療センターの、泌尿器科主任教授岡田医師著「精子力」口コミを書いていきます。

スポンサーリンク

「精子力」がyahoo「話題」の13位になってる!!

と、旦那さんが一早く気づいて夫婦でNHKを見ました!

「あれ?岡田先生じゃない?」「わーモロ獨協だわあー」「ここ獨協じゃんー」とか言いながら楽しく拝見しました。

基本的には、生活習慣の悪さ(食生活のバランスが悪い、睡眠不足、運動不足)、ストレスが原因で精子の量や運動率が下がり、精子損傷率が上がるとのこと。

うちの旦那さんは血液の癌(悪性リンパ種)を10歳でやってるので、そういうの全く当てはまらない例外中の例外の乏精子症なんですがね。

男性不妊は6~7割が回復の見込みあり

①生活習慣の改善

②サプリメントを飲む

③手術(静脈瘤が原因の場合)

生活習慣が悪い場合は、改善をしさえすれば何千万もの精子数が劇的に増え、運動率も上がり、精子損傷率もテレビ中検証で増えました。

精子数1ml中の精子数別病気での心血管疾患・糖尿病などの死亡リスク

2000万~4000万 1倍

1000万~2000万 1.3倍

1000万以下    1.7倍

テレビの被験者を見てみると、食生活が油や炭水化物や炭酸飲料ばかりで、中性脂肪や悪玉コレステロールが多くて動脈硬化とか、糖分摂り過ぎて糖尿病になってあたり前だろ!と思いましたが、精子数別と関係があるんですね。

オマケ:旦那さんの文句

・「世の男は精子があると思って調子こいて、精子を無駄に劣化させている!!」

全く同意見です。

私の女友達(流産経験2回あり)のお話ですが、旦那さんは喫煙しまくり、酒は飲みまくり、やっとのことで精液検査へ連れて行ったら結果500万しかなかったとしても「今回は調子が悪かっただけだよ」と流され、喫煙飲酒やめず、「流産したのは嫁のせい」的な扱いをされるんだとか。いやあ・・・・。

こちらの夫婦は生活習慣変えないまま妊娠継続されているんで結果良かったんですけどね・・・。なんだかな・・・。旦那痛い目見ろや的な気持ちですね!!

そう、大体こういう問題は妊娠するとうやむやになって、終わりますよね。

私「まあまあ、もう妊娠した(現在6ヶ月)からいいじゃない・・・」と番組終了後に旦那を慰めて終わりました。0じゃなかったことに感謝して生きよう。

・↑の精子数別死亡リスク 「もう死にかけたことあるわ!!」

うん、もう人生の順番めちゃくちゃですねえ。さすがガンのステージ4寄りの3からの生還。

・「精子が1000万もあるクセに、男としての自信なくしてんじゃねー!贅沢モノが!」

※旦那さんはガン罹患者なのでどう治療しても100万から増えません。10歳の頃の小児ガンですので、罹患もこどものせいではないと思いますが、、、まあ当時精子の対策方法は無かったでしょう。

そして、yahooの話題は最終的に3位になってましたが、

コメント内容はやはり「精子あると思って調子こいてんなコイツらwww」って感じでした。

味わったものにしかわからないんでしょうね。

かくいう私も「ガンになったことなくて調子こいてる人」「卵胞たくさんあって調子こいてる人」の部類なので人のこと言えませんが・・・

とりあえず、我々夫婦の中で決まっていることは、

「お腹の中の息子が16歳の誕生日を迎えたら精液検査を受けさせる」ということです(笑)

DQⅢの勇者様状態。実現するかは不明ですが、旦那さんの「無いなら無いで若いうちに知りたかった」という意見から。

男性不妊治療専門の岡田先生の著書「精子力」

旦那さんの乏精子症が判明した際、夫婦で路頭に迷い、藁をもすがる気持ちで知識を得ようと購入した本です。男性不妊に特化した本!注文し、一夜で読破。

↓リンクです。

生活習慣の改善方法、ガンで精子に影響があることや、高度医療の顕微授精やTESEまで記載があるため、治療前の予備知識を得るには最適でした!

乏精子症発覚&「精子力」本との出会い記事はこちら

★ポチっとしていただけますと励みになります★

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 体外受精へ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 顕微授精へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする