【新宿加藤鍼灸院①】妊活不妊治療むくみ③【初診体験レポートブログ】

不妊治療の移植時の黄体ホルモン補充による、副作用のむくみによる関節痛が起こって1か月が経ちました。未だ改善出来ません!!すがる思いで新宿加藤鍼灸院さんに行きました!初診、鍼体験レポート、漢方などについて書いていきます。

スポンサーリンク

新宿加藤鍼灸院受診のきっかけ

体の中の流れ、下半身の流れが悪いことは解っていてなんとかしなければと改善に取り組んできましたが、移植前にゲルマニウム温浴&よもぎ蒸しで体を温めても移植後には控えて行けず・・・着圧ソックスも体内改善にはならず・・・マッサージ屋でも治らず・・・整形外科に行っても不妊治療のことはわからないとたらい回しにされそう・・・

元々1ヶ月前に会社の方に加藤新宿鍼灸院さんの存在を教えてもらっていましたが、「鍼灸か・・・やったことないなあ」ぐらいにしか思っていませんでした。

そろそろ膝の関節の痛みが治らず我慢出来ず発狂しそうなレベル・・・不妊治療もやりたくなくなるレベルに来ました。旦那さんへの八つ当たりも増えて来ました。

本当に関節が痛い!!!

いろいろ調べてみたところ他の鍼灸院で不妊鍼灸、むくみが改善されたとの情報を得・・・!!

「そう言えばこの前、新宿の鍼灸院教えてもらったなあ・・・・」と思い返して旦那さんに相談。

旦那さん「むくみが少しでもよくなる可能性があるならいろいろやってみよう!漢方も先生の話を聞いて良かったら買っていいよ。」

旦那さんは本当に神です。旦那さんは毎日足をマッサージしていました・・・私の体内の流れが悪いばかりに・・・

加藤新宿鍼灸院 初診レポート

まず予約。ネット予約を見てもよくわからないので受付にお電話。

Q:むくみって普通の鍼施術で予約?不妊鍼施術で予約?

A:不妊で予約でOK

Q:初診と施術は両方同時に予約できる?

A:できる。初診2,000円、基本不妊鍼6,000円

HPから予約!土曜日に予約したが意外と空いてるイメージ。

土曜は14:00~18:00が院長の施術なのでこの間で予約。

当日、早めに行き、問診票を記入。夫婦の不妊治療歴を細かく書く。

半袖、ハーフパンツの着替えに着替えてベッドにうつぶせに寝る。

本当にこんな感じ。下着も外さないし上半身裸ではない。

先生に体を押され、腰、背中、肩に鍼を打たれる。

不妊鍼メニューを予約したからか、あまり初診って感じではなくてやることは決まってるという感じ。鍼ってこんな感じなのかな?

鍼をやったことがある旦那さんには「一部分に打たれると思わない方がいいよ、全身だと思うよ」と言われたがその通り。

痛さは、口コミを見ると痛いとか針が太いとか書いてあるけれど、採卵とか移植より全然痛くないんですが・・・。全然耐えられる。

10分~15分くらいで打ち、終わり。もう着替えて良い。

冷えも悩みなので、妊娠をしたければ、と勧められた漢方は購入することにしました。

ちなみにお値段はこんな感じ。

漢方薬

1日3包

×30日分
(90包)

上質生薬
¥15,000
高級生薬処方追加
¥20,000
高級生薬処方追加(2倍)    人気!
¥25,000
高級生薬処方追加(4倍)
¥30,000

で、先生からは、20,000円からがおすすめと言われたので、15,000円のやつは買いづらいです。

20,000円のを買うなら、25,000円は生薬2倍だし思ってそちらを購入。

パンフレットやHPに上のように人気!って書いちゃってるしね。

これが一番買ってほしいように見えるがw一択でいいんじゃないのか?

ちなみにレジには30,000円の案内は無し。

スタッフさんが、「どんなものか試してみます?」と1つサンプルで飲ませて下さった。

HPに載ってるように、密封パックで茶色の液体。ツムラみたいに粒状じゃない。

煎じた苦い感じのものだが飲めないこともない。

常温で飲みましたが、飲んだ後すぐに体がカーッと温まる感じ。

これは効きそう!はやくむくみに効いて、着床力も上がって欲しい!

旦那さんの漢方もすすめられたが、んー、ガン治療歴ある人に効くかな?あともう受精卵凍結されてるしいいや・・・自然妊娠はもう諦めてるし・・・私の着床力さえ上がれば・・・ということで買いません。

月1回鍼を集中的に打って、次の移植に備えたいと思います!

あ、ちなみに、2回目の移植を11/24にしました。

判定日は12/4ですが、BT8で早期妊娠検査薬がうんともすんともいいません。

グレード5BAだったのに。今回は諦めて次です、次行きましょう!

★ポチっとしていただけますと励みになります★

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 体外受精へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする